どーも、じゅんです。

 

結婚するなら育ちがいい人がいいなぁ

育ちがいい男性の特徴を知りたい!

育ちがいい人とはどこで出逢えるの?

という気持ちがあるかと思います。

 

このページでは育ちがいい男性の特徴や

出逢い方を紹介します。

いいパパをゲットするなら今のうちからですよ。

育ちがいい・悪いってなに?

そもそも育ちがいい・悪いってなに?

っていう疑問があるかもしれませんね。

〇〇さんちの娘さんはお嬢様とか

△×くんは育ちがいい顔をしている

とか言いますよね。

 

育ちがいい人というのは

小さい頃から「人として立派に育てられてきた」人

指します。

ここでのポイントは①小さい頃から

②立派に育てられるです。

 

というのは社会人になってから

ある程度は自分で勉強して教養を身に着けても

とっさの時なんかにボロが出ます。

 

例えば、焦っている時に

「なんだ、お前!」と下品な言葉を使ったり

急いでいるからと言って他人を突き飛ばして

階段を駆け上がっていくような人ですね。

 

これが育ちがいい人だと小さい頃から

ちゃんと両親に躾けられて育っているので

挨拶・身だしなみ・他人に迷惑をかけない

といった基本的な事が習慣として身についています。

 

個人的には育ちのいい・悪いはあると思いますが

人間は変わることができると思っているので

(あ、あの人カッコいいな。品があるな!)

と思った人の言動をマネして取り入れてみましょう。

 

育ちがいい男性の特徴は?

では、育ちがいい男性の特徴は

どんなのでしょうか?

7つあるのでチェックしてみてください。

簡単そうでムズカシイ事なので

チェックしてみましょう。

 

▶︎清潔感がある

▶︎誰に対しても分け隔てなく接する

▶︎背筋が伸びている

▶言葉遣いが丁寧

▶ハンカチを常に持っている

▶習いごとをたくさんしていた

▶家庭環境が良い

 

それでは一つひとつ見ていきましょう。

 

清潔感がある

あなたの周りに清潔感がいいな〜って

人はいませんか?

サラッとスーツを着こなして

髪型も決めている人。

 

付き合ったら、部屋の中が汚かった。

普段着がスカジャンだった。

なんて事にならないように…。

 

育ちのいい人は付き合う前までじゃなく

日常からそうなので付き合ったり結婚後も

清潔感を保ってくれるはずですよ。

 

誰に対しても分け隔てなく接する

育ちが良いと、他人に対して寛大です。

小さい頃から「他の人に迷惑をかけないで

優しく接して」と教えられているからですね。

 

女性は、私だけを見てほしい!

と思いがちですが、意外と誰にでも優しい人

の方がいいお父さんになる気がしますね。

 

結婚して子どもができると、近所づきあいや

PTAでの人付き合いが増えますよね。

そんな時、ぶっきらぼうな人よりかは

周りの誰とも上手くやっていけるような

パパの方がいいですよね!

 

背筋が伸びている

姿勢がいい男性はカッコいいですよね。

自信を感じるし心強いですよね!

コレも同様に小さいころから

「背中が曲がってるよ」とか言われて

かなり注意を受けたんじゃないでしょうか?

 

今の時代、スマホの見過ぎで前傾姿勢に

なりやすい中、ピンと背筋が伸びてる

男性がいたら目に留まりますよね!

 

言葉遣いが丁寧

言葉遣いが汚いと育ってきた環境が

悪かったのかな〜?と思ってしまいますよね。

10代の若い頃は、ヤンチャをして

若者言葉を使うかもしれませんが

大学生、社会人になるにつれて、

社会に適用していきますよね!

 

例を挙げてみるのでチェックしてみましょう。

 

言葉遣が汚い   丁寧

「めっちゃ」  「とても」

「半端ない」  「すごく」

「便所」             「トイレ」

「食う」              「食べる」

 

なんとなくイメージは沸きましたか?

さすがにアナウンサーとかじゃないので

丁寧すぎるのには違和感がありますが

一定のレベルは保ってて欲しいですよね!

 

ハンカチを常に持っている

そして意外と一発で分かるのがコレです。

ハンカチを持っているか。

というのも社会人になってもハンカチを

持っていない男性は多いです。

トイレから出たらどうするのか?という

女子のギモンはさておき、汚いですよね〜。

 

僕がこの間見ていたら、手も洗わずに

トイレから出て彼女と手を繋いでる男性が

いました。

これを知った彼女はどうするのかな〜?(汗)

 

社会人になったからといって急に

ハンカチを持ち歩くようになるとは

あまり思えません。。

 

小さい頃からの習慣で親にハンカチを

持たされていたのが習慣づくんですね。

 

習いごとをたくさんしていた

習いごとの多さも育ちの良さと

関係があります。

男性でもピアノ、バイオリンをやっている

家庭はありますからね。

 

小さい頃から色んな経験をして失敗や成功をしたり

学校外での仲間が増えていって人間力が

自然とついていくんですね。

それが大人になって魅力に変わるはずですよ。

デートの時にさりげなく

「小さいころ習いごとは何かしてた?」

と聞くのがスマートですね。

 

家庭環境が良い

ヤクザの顔は一目見たら分かると言いますが

それと同じで育ちのいい顔も一目みたら

分かります。

 

品のいい親からは育ちのいい子どもが

生まれるものです。

育ちのいい男性は両親とも仲が良いことが

多ですね。

 

育ちのいい男性とはどこで出逢える?

上でも述べてきた通り

育ちのいい男性は家庭環境がいいと言えます。

 

絶対ではないですが、かなりの確率で教育を

しっかり受けてきたと言えるでしょう。

お金の面を考えると大卒以上ですね。

 

その中でも経営者・大企業・弁護士・・

と超ハイスペックな男性に魅力を感じますよね。

 

ハイスペックな男性しか参加できない

婚活パーティーがあるんです。

特徴や口コミをまとめたので参考にしてみてください。

 

また育ちがいい=大卒以上ということであれば

それが証明される結婚相談所がオススメです。

 

マッチングアプリもいいんですが、

大学の名前や年収は書かなくてもいいですから

ホントかどうか分からないからです。

 

その点、結婚相談所だと源泉徴収票と

大学の卒業証明書の提出が必須なので

育ちがいい男性と巡り合える可能性は

確実に高くなりますよ!

 

結婚相談所の比較や特徴・気になる料金を

まとめているので参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は育ちがいい男性の特徴や探し方について

まとめました。

納得のいく相手を見つけられるように

願っています。

何か質問がありましたらお気軽にお問合せ

くださいね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

おすすめの記事