どーも、じゅんです。

 

花火大会デートの体験談

付き合う前に花火大会って行けるの?

という気持ちがあるかと思います。

このページでは付き合う前に花火大会に

行った体験談を紹介します。

告白をした結果も載せているので

参考にしてみてくださいね。

僕がデートした人はどんな人?

僕がデートをした人はどんな人だったのか?

簡単に紹介しますね。

 

Wちゃん

年齢:30歳

身長:160cm

職業:雑誌編集者

出逢った場所:楽天オーネット

 

2年前に楽天オーネットで

出逢ったWちゃん。

Wちゃんは30歳、仕事は編集者ということで

バリバリキャリアウーマンでした。

 

行った花火大会とは?

仕事が好きな人だったので仕事の話を

聞いたり恋の話をしたりで盛り上がり

2回目、花火大会に🎆行こうと誘ったら

是非!と言ってもらいました。

そして3週間後の2回目のデート。

いたばし花火大会に行くことにしました。

 

いたばし花火大会とは?

2日間で52万人。

ナイアガラの滝が有名で

花火が横に走るのが見どころ。

いたばし花火大会の詳細はこちら

花火デートはどうだった?

駅で2時間前に待ち合わせしました。

Wちゃんの服装は夏らしく、服装もオシャレで

ワンピースに麦わら帽子。

ワンピースは君のために作られたんだね!

と思うくらい似合ってましたね。

 

向かう途中でビール、たこ焼き、焼きそば

を買って準備完了~♪

行く途中の道は何万人もの人で埋め尽くされてましたね。。

時間になり花火があがる!

「きれいだね!」

(君のほうがきれいだよ)

とドラマのセリフぽいことを言おうとした

が流石にやめて、「きれいだね」と返す。

 

花火もクライマックスに近づき、

これでもか!と花火があがる。

赤、緑、青、紫。次々と色を変えて

大きくなって、小さくなって。

花火ってすごいよなー。

・・・

・・・

なんか急にめちゃ気分が上がってきて、

スイッチ入ってしまい。

Wちゃん、好きです。前回のスペイン

料理と今日1日一緒にいて、優しい部分が

好きになりました。付き合ってください

と想いを伝える。

 

恐る恐る顔をみると、、

ビックリして、まさかの号泣。。。

(え?やばい。俺なんか変なこと言った?)

動揺してると

 

Wちゃん「ごめんなさい、泣いちゃって。

ビックリして、、、幸せすぎて」

俺「え、幸せってことは・・?」

Wちゃん「嬉しいです!

 

うひょーー!!

 

泣きやんで落ち着いて聞くと、別れた

反動でオーネットに登録したとのこと。

からの告白をされたので嬉しかったらしい。

とりあえず、返事はまた今度!と告げられ

その日は手を繋ぎながら帰る。

僕は紳士になり、駅で見送る。

改札ごしにバイバイと手を振ってくれる

彼女がスゴく愛おしくみえた( ´∀`)

 

愛だな、これは。

そう思い、帰路に着いた。

お風呂から上がると「今日はありがとう

ござました!楽しかったです。嬉しかった

です」とラインが💌

いい夢見れそうだ。

気がついたら寝てました。

それから2回ほど居酒屋デートをして

結局付き合うことはなかったです。

なんでなんでしょう?!

女性は分からない〜。

 

 

改めて思うのは付き合う前の花火大会

は楽しいけど、告白が成功するかは分かりません。

慎重にいきたい場合は、花火大会は付き合った後でも

いいかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は付き合う前に花火大会に

行った体験談をまとめました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

おすすめの記事