▽今すぐ着席型の婚活パーティーを見てみる▽

 

どーも、じゅんです。

 

着席型と立食型って何が違うの?

それぞれのメリットを知りたい

という疑問があるかと思います。

このページでは婚活パーティーの着席型と立食型の違い

紹介します。

気になる方はチェックしてみてください。

婚活パーティーとは?

婚活パーティーは、結婚を考えている独身の男女が

出会いを求めて集う場所です。

オンラインではなく、会場で異性と話して

自分と会うかどうかを決めます。

 

僕が参加した婚活パーティーを体験談や

種類・料金をまとめたので参考にこちらをどうぞ。

婚活パーティーを比較してみた!料金・特徴・体験談をまとめ!

 

着席と立食型パーティーの違いは?

着席と立食型パーティーの違いは

何があるんでしょうか?

表にまとめたので参考にしてみてください。

 

形式 着席(個室or大人数) 立食
価格 男性:¥4,500~
女性:¥1,000~
男性:¥7,500~
女性:¥2,000~
特徴 全員の異性と話す 気になった異性と話す
一人当たりの時間 3~5分 盛り上がったらいくらでも
カップリング あり なし
参加人数 8:8~20:20 50:50~
スタッフ対応 ×

 

 

婚活パーティーの着席型とは?

婚活パーティーの着席型とはどういうものか?

座って異性の人全員と会話をして

いいなと思った人に好意を伝えるものです。

 

パーティーの流れとしては

自己紹介タイム→中間印象→フリートーク

→最終投票→カップリング発表

となります。

 

形式は個室タイプと大部屋でタイプがありますね。

2つの特徴をまとめたので気になる方は

参考にしてください。

△参考:婚活で個室型と大人数のメリット・デメリットとは?経験者が語るお得情報

 

着席型のメリット

では、着席型のメリットはどんなものがあるか?

考えていきましょう。

 

座って話すのでゆったりできる

立食型は常に立っていないといけません。

それに対して着席型は座って会話するので

落ち着いて話しをすることができます。

僕は両方参加したことがありますが

座ったほうが落ち着いて話ができますよ!

 

全員の異性と話すことができる

参加者全員の異性と話すことができるので

安心できますよね。

過去に気になった人と話せなかった…

平等がいいな!

という方にはおすすめです。

 

運営スタッフがいるので初心者でも安心

立食型と違うのは、形式だけではありません。

運営スタッフがいることです。

特に婚活初心者の場合は、

どうしたらいいか不安だなぁ

進行してくれた方がいいなぁ

という気持ちになるかと思います。

 

着席型なら運営スタッフが受付から

進行・カップリング発表もしてくれるので

あなたが主体的に動く必要がありません。

 

初めてでどうしたら不安…

異性に積極的に話しかけけられない…

という気持ちがあるならオススメです。

 

着席型が多い婚活パーティーを比較しているので

チェックしてみてくださいね。

△参考:婚活パーティーはどれがおすすめ?ホワイトキー・エクシオ等を徹底比較!

 

婚活パーティーの立食型とは?

立食型の婚活パーティーはどんな

ものか想像つくかもしれませんね。

その名の通り、椅子は用意されていなく

立って婚活をします。

 

食べながら自分のペースで楽しみたいと

いう方にはこちらをおすすめします。

 

立食型のメリット

立食型のメリットはどんなものがあるのか?

紹介していきます。

 

自分の好みの人と話しができる

立食型のパーティーは

参加者全員と話す婚活パーティーと違って

誰とでも好きなだけ会話ができます。

お互い気に入れば何分でも話せるし

その場で連絡交換できますよ~。

 

立食型のおすすめ婚活パーティーをまとめたので

参考にしてみてくださいね。

△参考:ハイスペックでおすすめの婚活パーティーは?男性参加者の特徴も!

 

立食型のデメリット

立食型のデメリットを紹介します。

 

料金が高い

立食型の料金は\7,000~です。

女性でも\3,000~のところが多いですね。

飲食ができますが、アルコールも薄いし

ご飯もそんなに美味しくはありません。

雰囲気を楽しみたいという方にはいいかもしれませんね。

 

開催している場所が限られている

参加人数が50:50や100:100なので

開催している場所が限られています。

大都市でしか開催をしていません。

東京なら六本木がメインですね。

 

新宿や銀座などはここ数年で

着席型にシフトしています。

婚活をしている方には着席型の方が

人気なので立食型は少なくなっているのかも

しれませんね。

 

気になった人と話せるとは限らない

参加者全員の異性と話すわけでないので

気になった人がいても話せるとは限りません。

今まで3回ほど参加しましたが、フリーな人を探すのが

とにかく大変でした。。

壁の近くで参加者同士で話している男性陣は

たくさんいましたね。

 

モテる男女はいいかもしれませんが

雰囲気もちょっと若いので本気の婚活を

している人にはちょっとおすすめはしないです。

 

 

\7,000も払って何の収穫もないよりかは

全員の異性と確実に話して満足するほうが

よくないですか?

僕が行っているパーティーの体験談や特徴を

まとめているので参考にしてみてください。

確実に異性全員と話す着席型パーティーはこちら!

 

▽今すぐパーティーパーティーを見てみる▽

 

 

いかがでしたか?

今回は婚活パーティーの着席型と立食の違い

をまとめました。

参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

まとめ

1.着席型:座って全員の異性と会話ができる

 立食型:立ってご飯を食べながら会話をする

2.着席型のメリット

・座って落ち着いて会話ができる

・全員の異性と会話ができる

・運営スタッフのサポートがある

3.立食型のメリット

お互い気になれば何分でも話せる

4.立食型のデメリット

・料金が高い

・気になった人と話せるわけではない

 

▽カップリングがあるパーティーを見てみる▽

 

おすすめの記事