婚活パーティーに参加する時に身につけたいマナー

紹介します。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

婚活パーティーのマナーは?

婚活パーティーのマナーを3つ紹介します。

気をつけたいことなのでチェックしてみてください。

 

遅刻しない

遅刻はなるべくやめた方がいいです。

電車の遅延や仕事の都合で遅れる事があるかもしれませんが

可能であれば早めに会場入りしましょう。

 

開始から30分以内まで入場できるので

自己紹介タイムから途中参加することになります。

単純に考えて5人くらいと話せないまま

中間印象フリータイムに臨むことになります。

 

中間印象は話した人異性の中から選ぶので

名前を書かれることはありません。

しかも途中から参加すると

プロフィールカードも書かなくちゃいけないので

汚い字になったり空白のまま相手に見てもらうことになります。

 

今まで参加してきて、何人か遅刻してきた人がいたんですが

プロフィールが充実してなかったり

本人が汗だくな状態なので話す気持ちになれませんでした。

案の定、その人はカップリングせずに帰ってましたね。

 

遅刻は自分が不利になるだけではなく、

相手に迷惑もかけるのでなるべく避けましょう。

 

時間になったら席を移動する

1対1の婚活パーティーでは1人と話す時間が

決まっています。

どこのパーティーでも運営のスタッフが

「時間になりました。男性の方は席の移動をお願いします」

とアナウンスします。

 

結構いるんですが、終了のアナウンスが流れても

話し続けている人がいます。

後ろの男性や次の女性に迷惑がかかるので

そのような行為はやめましょうね。

タイプだったり盛り上がったりして話し続けたい気持ちは

分かるんですが、サクッと切り上げましょう。

 

話す時間が短くてアピールの仕方に困っているという方に

自己紹介タイムの秘訣を公開します。

参考にしてみてください。

△参考:婚活パーティーの自己紹介タイムで印象づける方法とは?3つの秘策公開!

 

清潔感のある服装で

第一印象は、外見が9割という言葉がありますが

これは本当で研究結果も出ているようです。

顔の表情が明るいか?と同じくらい

清潔感のある服装かどうかは異性が持つ印象を

変えるらしいです。

 

好きな人の鼻毛が出ていて百年の恋が冷めた。

という言葉も有名ですよね。

それと同じで、顔もタイプだし話しも盛り上がったけど

服装がちょっとダメだったのでやめました。

と言われたらショックですよね。

 

アウター、インナー、パンツ、靴

全てに次の項目をチェックしてみてください。

 

・ヨレヨレしていないか
・汚れていないか
・シミがついていないか
・穴が開いていないか

 

・土がついていないか
・磨かれているか

 

意外と見落としがちなのが

インナーとパンツと靴です。

たった5分だし、まっいっかの気持ちは禁物です。

男性が思っている以上に女性は入念にチェックしています。

目線が届きにくいパンツや靴のケアもしっかりと

しましょうね。

 

前に参加した時に女性から

「靴を磨かれているんですね。素敵です。」

と声をかけてもらった事がありました。

見ている人はちゃんと見ているんだなぁと感じましたね。

ライバルに差をつけて気になる人と

カップリングになれるチャンスですね!

 

関連記事を載せておくのでチェックしてみてください。

△参考:婚活パーティーに行く前に知っておきたいこと!マナーから持ち物まで!

 

 

 

いかがでしたか?

今回は婚活パーティーのマナーについて

まとめました。

参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

まとめ

1.遅刻しない

2.時間になったら移動する

3.清潔感のある服装で

 

 

 

おすすめの記事